みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

8月1日(火)鹿公園での活動報告

 先週の酷暑が終わり、今日は涼しくて過ごしやすい日でした。
家族3組で大人3名、子供6名で活動しました。
 
 まずは遊具のある場所で登ったり、走ったり、ボール投げたり、どんぐりを集めたりなどたくさん遊んでから、近くにあったテーブルで皆でお弁当を食べました。私たち以外は誰もいなくて、貸切状態でした!
 お昼の後は遊歩道を歩いて、鹿のいる場所に向かいました。道沿いにコケ(?)で緑色になっていた川が流れており、子供たちは棒で触ったり興味深く見ていました。道の一部は森となっており、大きな木の下で気持ち良く散歩しました。
 鹿のいる場所にたどり着いたら、残念ながら小屋の中で休んでいる一匹の鹿しか見れませんでした。実際は3匹いるそうで、今度また見に行きたいと思います!

 最後はまた遊歩道で少し散歩してから解散しました。
自然豊かで人けのない落ち着いた公園で、子供たちは思う存分楽しんで、楽しい一日でした!

報告・写真提供 Lさん

7月30日(火)ルードビーク公園での活動報告

最高気温26度、日向は太陽がじりじりするけど、日陰は爽やか!!な、今日は親子2組でルードビーク公園にて活動しました。
森、ミニ動物園、遊具、お手洗いもあるので我が家の公園ランキング上位の公園です。
待ち合わせ場所に着くやいなや、子どもたちは動物たちにくぎ付け…
ロバやアヒルも「なんか来たぞ~~」とのんびり近づいてきてくれます♪

今回は遊具と動物園を堪能するコース。
小学生の兄は3歳児&4歳児に格好つけてみたり、2歳児のチビーズは謎の会話を繰り広げていたり、家では見られない姿に母はほっこりしました。
夏休み中、「今日は大人と話してない!!」という日もあるので、今日のように少人数で会話多めで過ごす活動もありがたく、とてもリフレッシュできた日になりました。


夏でも外で遊べるベルギーですが、紫外線は強い…帰宅後、目が疲れていました。
次回は、大人も帽子・サングラスを持参しようと思います。

報告・写真提供 Sさん

7月23日(火)トゥルネー公園での活動報告

今日は夏らしい晴れの日でした。
3家族、大人3人子ども5人で活動しました。
さっそく公園内の小道を進んで行きます。
園内には、大きなオブジェや立派なお屋敷が見えましたが、子どもたちは地面の葉っぱや石や花などに夢中!それぞれお気に入りを見つけながら園内を進みます。


芝生の広場に着くと、さっそくシートを広げてお弁当。青空のもと、ランチとおしゃべりを楽しみました。
子どもたちはその後、広場でめいめいに遊びを楽しみました。
鬼ごっこや木登り。小さな子は木の棒で葉っぱを鳴らして音を楽しんだり、お姉ちゃんたちの遊ぶ姿を見て一緒になってはしゃいだり。

晴れた空に昇っていくピカピカのシャボン玉がとっても綺麗で、みんな嬉しそうに追いかけていました。
日中気温が上がりましたが、木陰は過ごしやすく、お昼過ぎまでみんなで遊ぶことができました。



報告・写真提供 Aさん

2019年7月18日(木)サンカントネール公園での活動報告

本日は新規入会の方を含め8組の親子がサンカントネール公園へ集いました。
風がふくと少し肌寒かったですが、子どもたちは今日も元気いっぱい走り回っていましたね。

私はこの公園が初めてだったので、まず凱旋門に驚き!!
すごく立派な門で遠目からみても素敵でした。
どうやら上まで登れるみたいですよ!!



まずは、今日の集合場所にもなっているメロード側の遊具広場へ。
すべり台やクライミングの遊具みたいなのがありました。
ウッドチップなので、こけても痛くないし小さなお子さんも一緒に遊べるこじんまりとした素敵な公園でした。
子どもたちは遊具で遊んだり、ウッドチップをバケツに入れて遊んだりと、思い思い楽しんでいました。




その後まだ元気が残っている親子で、シューマン側の遊具広場へも行ってみました。
そこに行くまでの並木道がとっても気持ち良かったです。





こちらの公園は、大きなお砂場で、できています。
ぶらんこや、ロープで出来たタワーもあり、少し大きい子も楽しめるかんじでしたよ!
大きなお砂場で遊んだり、ロープのタワーにチャレンジしたりこちらの公園でもたくさん遊びました。




広い敷地内で芝生もあるので、そこで子どもたちが走り回ったりと、今日もたくさん遊ぶことが出来て親子共々大満足の1日になりました。


報告・写真提供  Kさん

2019年7月16日(火)ソワーニュの森 オーデルゲム入り口での活動報告

夏休み中の外遊びですが、今日は肌寒く、ロンT+上着で森の中ではちょうどよかったです。

今日は1歳から4歳、6組(大人6名・子ども9名)で出発です。
この場所での活動は初めての人ばかりで「まずどっちの道を行こうか?」の相談から。
ベビーカーで走りやすい道を選びつつ、子どもたちはちゃっかり木の棒を片手に寄り道、寄り道しながら進みました。

お弁当を食べた後は、森で遊びます。
まずは、ログハウス探検!!(スタージュの子たちの作品?)


それから、倒れた木をアスレチックに平均台をしたり、トンネルをしたり、ぶら下がったり…
木琴のようにたたく、おままごと、切り株はステージに…
自然そのものでどんどん遊べる子どもたち!!

2歳の息子は森の全てが大発見!!大きな木も葉も草も逐一報告してくれます。
お兄さんお姉さんが一緒なので、そこ行ける?と思うような所にもどんどん挑戦していて、成長を感じました。

ハプニングもありましたが、マイナスイオンを存分に浴びて、親子とも、心地よい疲れで帰路につきました。

子どもたちは公園の遊具も大好きですが、(いい意味で)ただの森も「とても楽しかった、また行きたい」とのリクエスト。
また森での活動に参加したいと思います。


報告・写真提供: Sさん