みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

4/24(水) : 鹿公園

4/24(水) : 鹿公園
参加組数 : 11組
午後2:00ごろ集合、5:30頃解散
午後3:00ごろ、おやつタイム。
久しぶりに気温が上がり、過ごしやすく、外遊び日和となりました。
子供たちは鹿を見たり、遊具、ボール、砂場セットで遊びました。
公園から池のある広場までの抜け道を散歩し、倒れている大木に座って写真撮影をしたり、花を摘んだりして楽しむことができました。
子供一名、小さい池に落ちてしまうというアクシデントがありましたが、
幸い大きなけがはありませんでした。
ママたちもおしゃべりに花が咲き、夕方5時を過ぎても気温は高く、まだまだ明るかったので
帰るタイミングを失いそうでしたが5:30頃には解散しました。
今日はお天気が良かったので、より楽しい活動ができたように思います。
大きい子が小さい子の手を取って遊具での遊びをサポートしたり、散歩道を手をつないで歩いたり、微笑ましい姿を何度も見かけました。
異年齢の子供達が自然と助け合って遊べるのは良いことですね。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

外遊びの会ホームページ  

4月17日(水)Wolvendael公園とおひさま文庫 報告

天気 快晴
参加 12組

気温が20度を超えたこの日、12家族、1か月の赤ちゃんから
大きなお兄ちゃんまでたくさんの子供達が、春の青空の下、
思い切りあそびました。
みんなようやく春がきて、嬉しくてうれしくてたまらない、という感じでした。
この陽気で公園は、親子連れやお孫さんと遊ぶ祖父母さん達であふれて
いましたが、子供達は元気よく夕方まで走り回っていました。
子供達が、会のメンバー以外の子供さん達に交じって遊具で仲良く遊ぶ場面も
ありました。3時になるとピクニックシートを広げ、みんなでオヤツをたべ、
赤ちゃんは春の日を浴びてお昼寝をしたりしました。
日が長くなってくると、時刻はすでに夕方になっているのですが、
「もう少しいいかなあ~・・?」と公園についつい長居してしまいます。
そのあと、おひさま文庫として自宅を開放してくださっているKさん宅に
移動し、ご本をお借りし帰宅しました。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

外遊びの会ホームページ  

2013年4月8日(月)アントワープ動物園 & 飲茶

前日の天気予報によると曇ときどき雨ということで、
天候が心配されましたが、幸いにも雨に降られることなく
アントワープ動物園&飲茶ランチを楽しむことができました。
私たち親子は、車で現地へ向かったのですが出遅れたうえに
年パスの更新に時間がかかり、お弁当持参ということもあり
皆さんと合流できたのは飲茶ランチ後のアシカショーからでしたが
温かく迎えてくださいました。
(お昼は、お弁当持参の方がもう一組みえたのでその方と一緒に
プラネタリウム入口前のベンチにて食べたのですが、
そこは屋根もありベンチも座面の奥行きがある為、テーブルがなくても
お弁当をベンチに広げることができて思いの外ゆっくりできました。
飲茶ランチをされた方々は、写真付きのメニューだった為注文しやすく
料理も美味しく、食べきれなかった分はお持ち帰りされたようです。)
アシカショーは2:30からで、5分前に到着した時にはすでに満席でしたが
前列の空きスペースを各々見つけ座って鑑賞。
天井のカーテンが閉ざされ暗闇になると娘は半ば脅えていましたが、
隣に座られた同じ会のママが色々と声をかけてくださったおかげで泣き出すことなく
最後の方には立って身を乗り出すようにアシカたちの泳ぎ&演技に見入ってました。
ショーの後、7歳になる息子がプラネタリウムを見たいというので輪を乱す行動はどうかと
思いましたが快く了解して頂いたので15:00~開演のプラネタリウム会場へ向かいましたが、
その日は1回のみの為、すでに満席の為入ることができずすぐに引き返し、
その後キリン、ゾウの食事のようすを建物内でみることに。
息子曰く、長い首のキリンは、上の方に設置された干し草を長い舌で絡み取りながら
長い鼻のゾウは、檻の外に設置された干し草をまるで手のように
鼻先でつかみ取り食べてました。
次は手のひらに乗りそうな小さなお猿や、
尾っぽが輪っか模様のお猿たちがいる猿のブースへ移動。
人間の祖先と言われるお猿でもこんなに種類がいるとは圧巻されました。
すべての動物たちを見て回ることは今回できませんでしたが、
門を出た時には親子共々皆さん思う存分楽しまれた笑顔で満ちていました。
アントワープ駅は数年前に改装されたようで駅内は、
天井から自然光が差し込みまるで教会のような素敵な駅でした。
2人子連れでの電車移動は躊躇して車で来ましたが、次回は電車で再訪したいと思います。


報告者: Kさん



2013年4月5日(金)Malou公園での活動

参加者5組
天気曇り

今日は思った以上に凄く寒い日でした。
案の定子供達は元気一杯で寒さをものともせず......さすが、子供!?
一方私達母親軍団も寒さにまけないように何とか頑張りました(笑)
最初は子供達が寒いと言葉を発したらおひらきにしようと考えましたが、
その期待?も空しく彼らは最後の最後まで元気いっぱい遊び続けました。
単独で行っていたらきっとすぐに退散していたと思いますが、
他の母子皆さんと一緒だったので、寒さに耐え楽しむことができました。
子供達にとても良い機会でしたし、それを見守るお母さん達も皆さん頑張りましたね!!
お疲れ様でした〜

報告者: Aさん


2013年4月3日(水)ブラッセル公園(Park de Bruxelles) での活動

参加者:9組
天気:曇り(?)

見学者の方々+急遽参加を含めた9組と比較的多くの親子が集まった今日でした。
1番下はママに抱っこされて参加の6ヶ月!
外向き抱っこをしてもらっていたので、おそらくたくさんの刺激を受けていたと思います。
他にも抱っこで参加のお子様もいて、ここ最近では珍しく小さめのお子さんが多かったかな。
(と、言っても、この会に参加してまだ1か月の私なので、
比較対象はここ1ヶ月ですが・・・苦笑)

残念ながら晴れとは言い難い天気で、どちらかと言うと大人は寒くて大変でしたが、
それぞれ思い思い楽しんでいました。
おしくらまんじゅうやけんけん(?)をしている親子もいて、
イイねぇ~って微笑ましかったり。
素敵な公園内に、遊具も充実しているので、非常にのびのびと楽しめたと思います。
お昼過ぎには、現地のスタージュなのか、
年齢さまざまなグループが続々と集まってきたので、
公園がごみごみした状態に!
集合から2時間半経過していたことや、
あまりの寒さに大人が限界に達していたので、13時半には解散となりました。

天気はイマイチでしたが、各親子、他の方々と交流ができる外遊びの会は、
やっぱり良いなぁと思い帰路に着いた私たちです。
因みに、帰りのバスに乗った瞬間我が娘は眠りに・・・。

報告者:Lさん