みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2015年1月28日(水)節分+Tさん宅での活動

天気 雨→雷雨
参加者 8組

Tさん宅にて、みんなで節分のイベントを行いました。
我が家はお友達と一緒に、上の子の幼稚園お迎え後、そのままお昼ご飯持参でお宅にお邪魔させて頂き、ご飯を食べさせて、イベント開始時間まで遊んでいました♪
あいにくのお天気でしたが、たくさんのオモチャや絵本に囲まれて、子供たちは大興奮でした。

時間が近づき、参加メンバーが集まって、いよいよイベント開始です!
まず、鬼のお面作りをしました。クレヨンや色鉛筆で色を塗って、みんな思い思いの色の鬼に仕上がっていました☆

おやつの時間になったので、次は恵方巻きづくりです。
ツナやカニカマ、ソーセージ、ハムにチーズ、胡瓜や鰊まで!ママたちが持ち寄った具を囲んで、大人も子供もワイワイ楽しく手巻き寿司♪巻きす持参で本格的に海苔巻きを作るお子さんもいました。

みんなのお腹が落ち着いたところで、今度は殻付きピーナッツを使って豆撒きです。数名のママさんたちが鬼役を務め、子供たちは大盛り上がり。大きいお子さんは、追いかけ回して投げていました。鬼さんたち、お疲れ様でした!

そして、お手製の鬼のお面を付けて、「鬼のパンツ」を歌って踊り、鬼の絵本を読み聞かせして頂いて、イベント終了となりました。
歌の時間は楽しく可愛く踊っていた子供たち、読み聞かせの時間になるとちゃんと座って静かに聴き入っている様子を見ると、絵本の力は凄いなぁと改めて感じました。

我が家は初めての参加でしたが、皆さん明るく楽しい方たちばかりで、子供と一緒に私も楽しませて頂きました。
ありがとうございました!

ベルギーで迎える初めての節分でしたが、日本人らしく恵方巻き&豆撒きができて、とても有意義な一日でした。
日本ならではの季節の行事…外国にいても、子供たちへ大切に伝えていきたいですね。

報告者: Yさん




2015年1月28日(水)節分+Gさん宅での活動

天気 雨
参加者 8組

本日はあいにくのどんよりと雨のお天気のためお庭で豆まきはできませんでしたが室内でまずはお面作りをしました。
みなさんあらかじめ鬼のお面をプリントアウトして厚紙に貼ってきていたので子供たちは簡単に思い思いに好きな色を塗って楽しいおめんを作っていきました。
できあがったお面をかぶって外には出ず窓をあけて「鬼はそと」と言いながら豆まきをしました。
今年は豆を煎る手間をはぶいて落花生を使いました。
余った落花生をつまみながらママたちはおしゃべりに花を咲かせました。
その後持ってきたご飯と具を使って恵方巻きを作りました。
子供たちはみんなお寿司が大好きでパクパクとお腹いっぱい食べていました。
子供たちは時間が来るまでお部屋の中で思いっきり遊んで最後に節分のご本の読み聞かせでお開きになりました。
本はとても面白いお話しでさらに読んでくれたママがとても上手だったので子供たちはみんな声も出さず真剣に聞き入っていました。
我が家はホントに久しぶりの外遊びの会に参加したのですがいつ参加してもあたたかく迎えてくださるメンバーの方々のおかげで私も子供もすっかり時間を忘れて楽しくくつろぐことができました。
ありがとうございました!

報告者:  Eさん



2015年1月21日(水)ソワーニュの森(オーデルゲム入口)での活動

天気:曇り
参加組数:14組

最高気温2℃という寒さの中、14組での森散策となりました。
森の入口付近で、ベビーカー組とお兄ちゃん・お姉ちゃん組に分かれて森の中を進みます。ベビーカー組はのんびりおしゃべりをしつつ、好奇心の塊2歳児の道草に付き合いながら合流地点へ。しかし、なかなか姿を現さないお兄ちゃん・お姉ちゃん組。しばらく待つと遠くから声が聞こえてはじめ、だんだんと姿が見え始めました。まず先頭集団のうさぎさん組が到着し、しばらくすると3,4歳児を中心としたカメさん組が到着。そこから遊具のある場所まで、それぞれのペースで散策。鼻がつんとするほどの寒さでしたが、真冬の森は静かで空気が澄んでいて美しかった。
遊具で思いきり遊ぶ子供たち、なかには小川に入って小石を拾うこどもたちも!地面がドロドロだったので、おやつは一つのピクニックテーブルにみんなで座っていただきました。

日が伸びたせいか、時間の経過に気が付かず、4時半までたっぷり遊んで解散となりました。

報告者: Mさん




2月の活動予定

2月の活動予定をお知らせします。

1. 水曜日の活動
2月4日(水)Wolvendael公園とおひさま文庫
2月11日(水)ルージュクロワトルの森

2月16日(月)カーニバル休暇 集合12時 カンブルの森
2月18日(水)カーニバル休暇 集合12時 テルビューレン公園
2月20日(金)カーニバル休暇 集合12時 
         ①アントワープ動物園 基本はお弁当。飲茶は希望者のみ個人にて
         ソワーニュの森(UCCLE入口) へ変更になりました。 追記:2月9日
                                    ②ルードビーク公園
2月25日(水)ルージュクロワトル(公園予定)


2. 読み聞かせ
2月6日(金)自宅提供者募集
2月13日(金)自宅提供者募集
2月27日(金)自宅提供者募集

★雨天時・読み聞かせの自宅提供も募集しています。
少人数、条件付きの受け入れでもかまいませんので、ご協力くださいね。

各回の詳細は、後日参加希望者へメールでご案内します。
たくさんの参加希望をお待ちしています!



2015年1月7日(水)Wolvendael公園とUccle区Kさん宅にておひさま文庫

参加者 6組
天気 晴れ

2015年最初の活動は、太陽も出て気温も低すぎず、元気に外遊びができました。
まずはお友達を待ちながら、遊具のところで思い思いに遊びます。
ヴォルバンダル公園には小さい子用の遊具の場所と大きい子用の遊具の場所があり、年齢に合わせて遊ばせられます。
我が家は上の2人は他のお母さんにお願いし、私は小さい子を見ていました。それぞれ年齢に合った遊具でのびのび遊んでいました。
こうやって、親一人ではできない遊ばせ方ができるのが、参加していてとってもありがたいと思う瞬間です。
この公園は久しぶりだったので、一番下の子(2歳3ヶ月)の遊び方が随分上手になっていたことに驚きました。お友達との関わり方も変わっていて、今年は本格的に外遊びが楽しめそうです。

外遊びデビューの2ヶ月の赤ちゃんと一緒に、みんなで公園内を散歩します。
小さい子から大きい子まで手をつなぎ、途中で転んだりかけっこしたり、何をしても楽しそうな子供たち。
丘を下ったところでおやつタイムです。
完全防寒の子供達は冷たいベンチや濡れた芝生に座っても平気。
その後、Kさん宅へ移動し、大きい子供たちは子供部屋で赤ちゃんの子守りをしながら遊び、小さい子達はリビングでワンちゃんに遊んでもらいました。
最後にはおひさま文庫の絵本を一冊読んでもらい、5時過ぎに解散になりました。

こんな風に遊べるのはあと何年だろう?
親子ともども今年もたくさん遊びたいと思います。

報告者: Tさん