みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2014年10月31日(金)Rouge Cloitre公園での活動

参加者 5組

気持ちのいい秋晴れの中、子供達は色んな虫を捕まえてその虫を観察したり、落ち葉や木の枝を使って飴屋さん、焼き鳥屋さん、ケーキ屋さんを作り、葉っぱのお金でお店屋さんごっこをしたり、大きな木に登ったりぶら下がったり、小さい子は大きい子の真似をしたりと森の中で色んな遊びを発見し伸び伸びと遊んでいました。遊具がなくてもこういう風に自分たちで遊びを考えだしていく事は素晴らしいなっと思いました。

大人も子供もいいお天気や美しい自然を満喫した一日でした。

報告者: Nさん/写真提供者: Kさん




2014年10月29日(水)ソワーニュの森(Auderghem入口)での活動

参加者 14組

秋休み中の活動でしたので午前11時に集合。
気温は低めでしたが風がなかったのでそれほど寒さは感じませんでした。
まずはベビーカー組と徒歩組に別れて、ベビーカー組は歩き易い道を直進、徒歩組は山道を進みました。
子供達は山の斜面を登ったり降りたりと楽しそうでした。
お昼は遊歩道の脇の広い場所にレジャーシートを敷いて食べました。
食べている間に小雨が降り出したので、遊具 のあるところまでは行かず、帰ることにしました。
縄跳びの縄で電車ごっこをしながら森の入り口に戻ってきたのが14時頃で、帰る人、個人宅に遊びに行く人など、それぞれに解散になりました。
皆様どうもありがとうございました。

報告者: Mさん



2014年10月27日(月)アントワープ動物園での活動

今日は秋晴れの気持ちの良いお天気でした。アントワープ動物園にて、6組9人の子供たちで一緒に見て周りました。
集合時間がお昼でしたので、始めに2組は飲茶へ、他4組は動物園内の公園でお弁当を食べました。
ゴリラはお休みでしたが、とっても寛いでいる様子のチンパンジーに一同爆笑!

そして、キリンのお食事を見学。首の長さよりも、むしろ舌の長さとその色にビックリ!!
キリンのお堀で泳ぐお馴染みの鴨も、子供の目線になる様に工夫されているのか、泳ぐ様子が間近で良く見えて、鴨にも夢中な子供たち。
時折、お水が掛かっちゃうのが大人としては気掛かりでしたが、子供たちは嬉しそうでした。

班長さんが動物園を良くご存知の方で、15:00からのアシカショーを狙って周りましょうとご提案下さり、順に色々見て周りました。
中でもカバが面白かった!
からだの大きさも鳴き声も、なかなかの迫力で人気でした。

トイレ休憩をして、メインのアシカショーへ。今日は大勢の観客で、立ち見の方も沢山いらっしゃいました。
こちらでショーを見るのは初めてでしたが、ダンスとサッカーがとても上手で、ヨーロッパらしいと思いました。

遠方と言うこともあり、オヤツを食べて、4:30頃解散しました。
充実した一日を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

報告者: Oさん



2014年10月27日(月)サンカントネール公園での活動

参加者:4組
このまま冬に向かうのではと思っていた今日この頃でしたが、この日はお母さん方は日焼けも気になるほどの暖かい快晴となりました。
今日は参加者は少なめでしたがお子さんの年齢が皆、たまたま近く、一気に意気投合して活動がスタート。
なぜか抱きしめ合う不思議な「鬼ごっこ」や、落ち葉を拾ってブーケ風のものを作ってみたり、お弁当の後は芝生で寝転んで絵本を読んでみたり。砂場に移動してからは我が子と参加者のお友達が喧嘩をする一幕もありましたが、大人は今回はしばらく見守ってみました。
おやつを食べて、大半の子供達がクタクタの様子でしたので16時頃解散となりました。
森とは違って、芝生広場、砂場、遊具での活動が主なサンカントネール公園ですが、月齢の低めのお子さんの活動としてはとても気持ちのいい場所だと感じました。

報告者: Mさん



11月の活動予定

11月の活動予定をお知らせします。

1. 水曜日の活動
11月5日(水) ヴォルベンダル公園とおひさま文庫(公園隣のKさん宅にて16時から17時半まで)
11月12日(水)カンブルの森
11月19日(水)テルビューレン公園 
11月26日(水)ソワーニュの森 オーデルゲム入口 
 

2. 読み聞かせ
11月7日(金)自宅提供者募集
11月14日(金)自宅提供者募集 
11月21日(金)自宅提供者募集 
11月28日(金)自宅提供者募集

雨天時・読み聞かせの自宅提供も募集しています。
少人数、条件付きの受け入れでもかまいませんので、ご協力くださいね。
 

各回の詳細は、後日参加希望者にメールでご案内します。
たくさんの参加希望をお待ちしています!



2014年10月22日(水)カンブルの森での活動

今日は厳しめの天気予報もはねのけて、晴れ間もちらちらとある良い午後になりました。
森を散策しながら、思い思いに木に登ったり遊具で遊んだり。
小さな子も大きな子もそれぞれのペースで森を堪能しました。
沢山の参加の方がいて、とても楽しい会になりました。
解散直前にちょうど雨がぱらつきだすという、絶妙の天気!
これも外遊びの皆さんのパワーかしら?

おやつにはTさんが自家製の栗きんとんをみんなにごちそうしてくれました。
森の中で食べる栗きんとん、贅沢です(^^)
お母さんも作って〜、っと息子・・・。
本当にありがとうございました!

報告者: Oさん




2014年10月15日(水)テルビューレン公園での活動

参加者:8組

秋の気配も次第に濃くなり、この日は穏やかな、でも少し風のある秋晴れでした。
森に入るやいなや、男の子が巨木の根っこによじ登ります。
女の子は根元の太枝を鉄棒代わりにしてぶらさがっていました。
この日、ツイていなかった女の子がひとり。
土はかぶるし、転けてしまうし、その度に泣いてしまうのですがそれでもめげずない。
泣いた後は楽しそうに遊ぶ姿が可愛らしく印象的でした。

おやつタイムはこの日の班長さんが自家栽培された花豆の甘煮を参加者の皆さんで試食。
1歳に満たない子供からお姉さんたちみんなで芝生で楽しみました。
12ヶ月の娘も芝生でごろん。草をむしったり、タッチしてみたり、楽しそうでした。
どんどん歩いて、木登り、サッカー、花いちもんめ、鬼ごっこ、とみんなで楽しんで17時前に解散しました。
お天気に恵まれ、楽しい午後でした。

報告者: Mさん



2014年10月8日(水)Wolvendael公園とUccle区Kさん宅でおひさま文庫

参加者:5組

小雨が降ったりやんだりのあいにくのお天気でしたが、やんでいる間にWolvendael公園で、恒例の栗拾いをしました。栗の木の周りに柵が設営されていたりして、数は取れませんでしたが、それでもいくつかある栗の木を回って、なかなかいいサイズの栗も拾えました。
公園内を散歩しながら、おひさま文庫のためKさん宅へ。

お宅で拾ったばかりの栗をオーブンで焼いていただき、皆で食べました。子どもたちは必死になって(笑)、栗の中身を食べるのに格闘? あっという間に完食。こういうおやつが一番ですね~

おひさま文庫では、終了前にお母さんの一人が読み聞かせをしてくださり、そのまま難なくお片づけをしている子どもたちを見てびっくり。家では絶対こんな風にいかないな~

いろんなことをしたのに、のんびりと楽しく過ごしたように思える、ステキな活動でした。

報告者: Nさん



2014年10月1日(水)Ro​odebeek公園活での活動

参加者12組
天気に恵まれた気持ちのいい日でした。
最初、森に入っていくと粒は小さいけれど栗がたくさん落ちていたので、みんなで栗ひろい。Roodebeek公園は栗拾いの時期みたいで、他にも何組か栗を拾っている家族がいました。
その後は場所を変えておやつタイム。
そして、手遊びを1つ、絵本を2冊読んでもらいました。
本をもってきてくれたお母さんは違うのに2冊とも林明子さんの作品!(我が家では今、林明子さんブームなので)
息子は家に帰ってからも手遊び歌を歌っていたのでとても気に入った様子でした。歌ってくれたり、読んでくれたお母さんありがとうございます。少し長い話なのに集中して話を聞く子どもたちの表情が素敵でした。
絵本に興味がなければもちろん遊ぶのも自由です。
それから森を少し周って最初の集合場所へ。
各自、遊具の場所で遊んだり、動物をみたりして自由解散となりました。不思議と森の中から出るといつもなんだかすっきりします。
今日も楽しい会でした。

報告者: Hさん



2014年10月1日(水)ソワーニュの森(Uccle入り口)での活動

大人11人•子供9人の参加がありました。
秋晴れの暖かい午後で、風も無く、森歩きには快適なお天気でした。
下は1歳台から4年生お姉さんまでが仲良く遊びながら、ぐずったりすることも無く、元気に歩きました。
食べられる栗をはじめ、色々な種類のドングリ拾いも、忙しそうに走り回るリスを見つけるのも秋ならではで、色んな事を子供達それぞれに発見したかなと思います。
まっすぐ行くコースを通って、
途中、池の畔のテーブルに着いておやつタイム。子供も大人もおしゃべりが弾みました。
ゴールの集合場所まで、引き続き遊び歩き、16:30頃にそれぞれ解散しました。

報告者: Vさん