みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2019年6月の活動予定

<活動予定>

・通常活動  集合時間:14時

6月5日(水) ルージュクロワトル公園(エルマンデブロー入口)
6月12日(水)カンブルの森
6月19日(水)ルードベーク公園
6月26日(水)テルビューレン公園
(雨天時のご自宅提供も随時募集しています、外遊びの会までメールください)


・おひさま文庫(おひさま文庫会員のみ参加可能)

  6月16日(日)10:00~12:00


・読み聞かせの会(学校終了後:15:30~)

 未定

★読み聞かせの会の開催者募集中です★
近所の公園でもご自宅でも本を持ち寄って読み聞かせの会を行いませんか??

企画者がメール担当の場合、自分で募集、案内をすることになっています。
メール担当でない方は、外遊びの会までお気軽にメールくださいませ。

2019年5月22日(水)マロウ公園での活動報告

ここ数日曇り空や肌寒い気温の日が多く、春はいつ来るのだろうかと思っていましたが、この日は活動が始まる14時頃には暑いと感じるくらいの晴天となりました。
家を出るお昼過ぎにはパーカーを羽織っていた子どもたちも、活動中は半袖で汗をかきながら走り回っていました。
ベルギーはひとたび晴れ間が出れば日差しがとても強く、この日も子どもたちの帽子と日焼け止めを持参しなかったことを後悔…。
そろそろ時間帯によっては水分補給にも注意が必要な季節のようです。
当日は飛び入り参加も含め計7組の親子が集まり、1歳から小学生までの子どもたちが時々一緒に遊んだり一人で遊んだり。
のびのびと楽しい活動となりました。
マロウ公園は公共交通機関で行くことができ自然も豊か、何より遊具がとても充実しています。
子どもたちも、体力の限界を忘れ軽く数時間は飽きずに遊んでいました。
子どもたちが存分に持てるエネルギーを発散してたくさん食べてぐっすり寝てくれる様子は、見ている親まで気持ち良くなりますね。
これからの良い季節、できるだけたくさんお外で遊んで欲しいと思います!




報告・写真提供 Iさん

2019年5月15日(水)ソワーニュの森ボワフォー入口での活動報告

爽快な青空のもと、6家族17人(初参加の方も1組)が集まりました。
森の中を進んで行くと、魅力的な大きな切り株や倒木がところどころにあって、少し大きな子供達はその上によじ登ったりして冒険気分、とっても楽しそうです。
小さな子達も、ベビーカーに乗ったり森のなかをよちよち歩いたりしながら、新鮮な森の空気をたっぷり吸いました。
歩いたり走ったりした後は野原でおやつの時間、その後は何人かの方が持ってきてくださったシャボン玉を飛ばしたり、縄跳びを使ったりしてまたたくさん遊びました。
帰り道では、リス2匹が切り株の上で遊んでいるのを見てまた興奮、みんなでとても素敵な森歩きが出来ました。





報告・写真提供 Kさん