みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2016年3月30日(水)ソワーニュの森での活動報告

本日は、7組の親子が集まりました。
前日は、晴れ間が見えたと思ったら、大雨、、が繰り返されており、ちょっとびくびく。。笑
結果は、雨にもあわず、寒すぎず、楽しい森歩きができました。

はじめまして、の方がいらっしゃったので、自己紹介を簡単にしてから、出発!
初めて会うお友だちとも、誰かが走り出したら、一緒に走る!あっという間に仲良しに。森パワーってすごいヽ(^o^)丿

写真1

石を集めたり、集めた石を、ぽちゃんと川に投げたり、丸太の上を上ったり、丸太を橋に見立てて歩いたり。。遊び方は無限大!





遊具の広場まで来たら、皆思い思いに遊びました。
とにかく歩くのが楽しい!とにかく、川に葉っぱを投げるのが楽しい!1歳。


「僕が先!」「僕が先!」「僕が先!」と滑り台の上で主張する、4歳3歳2歳!笑

1歳の息子を滑り台の上に登って、お願いしますー!と下のママさんに受け止めてもらえる幸せ。(一人じゃこれが出来なくて・・・)
2回目からは何も言わずに受け止めてくれる心配り。

はたまた、川のぎりぎりに座り込み、どろどろで遊び続ける息子を、見てくれるママさん!
「落ちなきゃ良いよね!」と私の子育てを理解してくれている幸せ!


しっかり遊んだ後は、お弁当タイム♪
ちょうど八角形のベンチにみんなで座れました!

「それ、ママのじゃないー?」とあちらこちらから聞こえました!みんな、大好きなおかずはママのを狙うのはどこも一緒なのですね!

ちょうど、近くで、木を切っていました。良く見ていると、電動のこぎりで根元を切り、倒れるぎりぎりを見計らって、倒れるのを待つ・・というやり方。倒れるときは、ドーンと地響き。びっくりして、ないちゃった最年少の1歳の女の子。可愛かったな~♡子どもたちも不思議そうに見ていました。





さて、帰り道。すごーい坂。子どもたちは、ベビーカーを押すのを手伝ってくれたり、なかなか来ないお友だちを心配したり。
みんな揃ったら、「もうおやつ!?」と。笑
「まだ、さっき遊んでたところが見えてるよ~」と言いながら、歩き出しました。坂の下ではなかなか歩かなかった子も、お友だちと一緒なら、走る!!お友だちっていいな~!

大きい丸太に座って、お待ちかねのおやつタイム。
食べているときは静かです~!
今は葉っぱのない森。新緑の季節が楽しみで仕方がないです!
今日も、しっかり歩いてすっきり!
森に感謝!子どもたちに感謝!ママさんのつながりに感謝!出会いに感謝♡の一日でした!

報告者・写真提供 Iさん

2016年3月16日(水)鹿公園での活動報告‏

ピリッと冷たい空気の中にも春の訪れを感じる晴天のもと
13組が参加し、賑やかな時間となりました。
比較的小さめの子が多かったので移動はせず公園内でのんびりと過ごしました。
公園で遊びつくしたり、お散歩したり、参加者の人数や年齢層に合わせて
いろんなパターンの活動を楽しめるのが鹿公園のよいところですね。


お兄ちゃんお姉ちゃんは3か所ある遊具でダイナミックに運動するだけでなく
繁み、切り株、落ち葉、遊具の足元に敷き詰められた木のチップなど
いろんなところで上手に遊びを生み出していていつも感心してしまいます。
今回は木のチップ集めに熱中している子が多く、チップをおせんべいや
お菓子に見立てたお店屋さんごっこがとても楽しそうでした!


ついこの前お外歩きを始めたばかりの我が子は
少し歩いたら疲れて泣いたりねんねすると予想していたのですが・・
とにかく楽しかったようで少しの休憩を除いてほぼ3時間歩きっぱなし!
お姉さんが優しく手をつないで一緒に歩いてくれました。
小さな我が子の体力に驚くばかりでした。


17時近くなり解散する頃にはすっかり冷え込んできましたが
まだまだ明るかったのが印象的でした。
これからどんどん暖かくなり外遊びシーズンも本格化します。
親子ともども自然の中で過ごせる時間を満喫したいと思います。



 
 
 
 
 
報告者/写真提供:Kさん

2016年3月14日(月)seny公園での活動/ちびっこ活動

今日は2組の参加でした。

砂場と遊具のある公園で子供達は楽しそうに遊んでいました。
砂を食べる心配もありましたが、
食べてもウンチで出るからいいかーと思い、おもいっきり遊ばせました。
 大きいお兄ちゃんがブルトーザーをかしてくれてとても喜ぶ息子くん。
お兄ちゃんは息子の面倒をみようとしてくれて、
その姿をみていて胸がホッとしました。

遊具でも少し遊び、寒さに耐えられなくなってきたので
1時間程で解散しました。





報告者/写真提供:Mさん

2016年3月9日(水)テルビューレン公園での活動

本日は、途中参加の方を含め8組の親子が参加しました。

前日までの雨の予報が外れ、曇りがちで風が強くとても寒い日でしたが、
日が射す時間帯もあり子供達は楽しそうに遊んでいました。

今回参加2回目の1歳2ヶ月の息子。
お兄ちゃんお姉ちゃんに付いて行こうと頑張って歩いていました。

 前日の雨で水溜まりができていて
その中に入ってパチャパチャ楽しそうに遊ぶ息子君。
 靴が日本でも履いていたファーストシューズだったので、
足が濡れてとても冷たくなってしまいました。
お母さんの靴選びがまずかったと後悔してます…
ごめんね息子君。

大きいお兄ちゃん、お姉ちゃん達は
電車ごっこや縄跳びなどで楽しそうに遊んでいました。







報告者/写真提供:Mさん

2016年3月2日 (水)ご自宅提供(ひな祭りの活動)の活動報告

Tさんがご自宅提供をしてくださり、
楽しいひな祭りの活動をすることができました。

集まって、まずはおもちゃ等で遊んだ後、お雛様の工作。
紙コップや紙皿と折り紙を使って、小さな子はママに手伝ってもらって、
皆素敵なお雛様とお内裏様を作ることができました。

その後はひし形のおにぎり作り。
お菓子等の空き箱を切ってひし形の型を作り、ラップを敷いて、
3色のごはんを敷き詰めて、最後に裏返して型から出すと…
きれいなひし形おにぎりの出来上がり!!

すごく良いアイデアで、とても簡単なので我が家でも今後真似させてもらいます!
大きなお姉ちゃんたちは、作るのが楽しくて2つ目も作る!!
と張り切って量産。
小さな子はママと一緒に作ったひし形おにぎりをおいしそうにパクパク。

子供達のお腹が満たされて、思い思いに遊び始めたところで、大人もお茶。
のんびりおしゃべりをしてリフレッシュ。

あっという間に時間がたち、最後にはひな祭りの絵本と紙芝居を読んで、お開き。
子供達は帰りたくない~と名残惜しそうで、
子供も大人も、とても楽しい午後になりました。

Tさん、ご自宅提供、本当にありがとうございました。





報告者/写真提供:Aさん