みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

8月1日(水)カンブルの森での活動報告

大きい池があるカンブルの森に、5組の親子が集まりました。
とても気持ちの良い木漏れ日の中、楽しい活動となりました。

池沿いの遊歩道に水飲み場があり、お散歩中の犬がお水を飲む姿を興味心身に覗き、子供達もごくごく。



その後、遊歩道から森に入ったところに適度に遊具があり、そこで仲良くお弁当を食べました。
お腹がいっぱいになった子供達は、母達が見守る中思い思いに木と戯れていました。
創造豊かに焚火を作成する子、丸太を渡橋に見立てて何回も木の上を渡る子、綺麗な木を集める子などなど。見ていてとても楽しかったです。



カンブルの森は、森も歩道も綺麗に整備され、ベビーカーでも問題なく移動可能です。
木の茂る中のお散歩は格別ですね!



再び池沿いの遊歩道に出て、どんぐりの木を発見しました。
色づき始める前の木に生っているどんぐりを初めて見た子は、どんぐりが青い事に驚いていました。
どんぐりは木に生って育つこと、色が変わる事を自然と学べたようです。



その後、まだまだ元気に遊べる子達は森の奥へ続く道へ、早めに帰宅する子は池を周遊し解散となりました。


報告・写真提供:Yさん