みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

3月27日(水)マロウ公園での活動報告

大人はコートに身を包んでいましたが、子どもはTシャツの子もいて段々と服装が身軽になってきました。
今回の活動には、飛び入り初参加の方1組を含めた合計5組の親子が集まりました。


マロウ公園は元気に遊ぶ子供たちでとても賑わっていました。
小さい子専用スペース、大きい子どもが遊べる遊具、数多くあるブランコなど、遊具がとても充実しているので飽きることなく色々な遊びができます。

中学生と小学生の子達が一緒にドロケイをしたり、小学生と幼稚園児が一緒にブランコをしたり、幅広い年齢層で楽しそうに遊んでいました。

何度も活動に参加している3歳の娘ですが、初めは周りを様子見しながら私の側にいます。15時頃のおやつタイムで一緒にテーブルを囲んでいるうちに打ち解けてきて、その後は大きいブランコや滑り台を堪能できました。
普段は怖がっている大きなブランコでしたが、お姉さんに助けてもらって滑っていました。
娘はお姉さんに優しくしてもらって嬉しかったそうで帰宅後にその話をたくさんしてくれました。広い公園や森で年齢性別問わず一緒に過ごすことは本当に良い経験で、ベルギーに来て良かったなぁと感じる時間です。

外遊びの活動では、楽しそうに走り回って遊ぶ日もあるし、お兄さんお姉さんの遊びを遠巻きに見ている日もありますが、どちらもたくさんの刺激を受けています。これからもたくさん参加したいです!




報告・写真提供:Iさん