みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2017年9月27日(水) カンブルの森での活動報告

9月末にしては随分と暖かかった水曜日の午後、
最近到着したばかりの初参加の親子を含め、
7組の親子が集まりました。

この日は縄跳びを持って来た子供が多く、
それぞれが練習したり、長めの縄を使ってみんなで色々な跳び方に挑戦して遊んだり。
どの子もしっかりと体を動かしていました。
今年は例年よりも早く栗拾いの季節が来たようで、
バケツや袋を持参し、栗を探しながら森を散策するのはこの時期ならではの楽しさです。
食べ頃の栗が入ったイガがたわわに実った木の下でおやつタイム。
「あれが落ちてくればいいのに〜」
と言いながら、ボールや木の棒で叩き落として栗をゲットする親子もいました!

おやつの後は本を2冊朗読。みんな熱心にお話に耳を傾けます。
収穫の秋を楽しく体験できたひとときでした。

写真/報告者:Kさん