みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2019年7月16日(火)ソワーニュの森 オーデルゲム入り口での活動報告

夏休み中の外遊びですが、今日は肌寒く、ロンT+上着で森の中ではちょうどよかったです。

今日は1歳から4歳、6組(大人6名・子ども9名)で出発です。
この場所での活動は初めての人ばかりで「まずどっちの道を行こうか?」の相談から。
ベビーカーで走りやすい道を選びつつ、子どもたちはちゃっかり木の棒を片手に寄り道、寄り道しながら進みました。

お弁当を食べた後は、森で遊びます。
まずは、ログハウス探検!!(スタージュの子たちの作品?)


それから、倒れた木をアスレチックに平均台をしたり、トンネルをしたり、ぶら下がったり…
木琴のようにたたく、おままごと、切り株はステージに…
自然そのものでどんどん遊べる子どもたち!!

2歳の息子は森の全てが大発見!!大きな木も葉も草も逐一報告してくれます。
お兄さんお姉さんが一緒なので、そこ行ける?と思うような所にもどんどん挑戦していて、成長を感じました。

ハプニングもありましたが、マイナスイオンを存分に浴びて、親子とも、心地よい疲れで帰路につきました。

子どもたちは公園の遊具も大好きですが、(いい意味で)ただの森も「とても楽しかった、また行きたい」とのリクエスト。
また森での活動に参加したいと思います。


報告・写真提供: Sさん