みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2015年10月28日(水)Roodebeek公園 での活動

 あいにく、空は曇り空でたまに細かい雨がパラパラする中、お天気が心配されましたが、外遊び決行。
体調不良や、雨天を心配されて欠席された方も多かったのか、今回8組の親子、子ども11名(2歳~6歳)の参加でした。
幸い、心配された雨もあまり降ることなく、時折空が明るく感じることもある中、まずは集合場所の近くで、アヒルさんにエサやり体験ができました。

みんなでパンを分け合いながら、勢いよく食いついてくるアヒルさんにビックリしたり、ボクもちょっと味見したいな…とお口に運んでしまう子どもを大人は慌てて阻止したり、楽しい経験でした。

そして、みんなで丘の上へ。
落ち葉がギッシリ落ちている中、みんなで登って行きました。
大きい子たちは広い丘で各々自由に走り回り、小さな子たちも切り株に登って穴に枝や手を突っ込んだり、落ち葉を拾って集めたり。
ナメクジを見つけてじっくり観察している子も(笑)

おやつの時間には、お散歩に来ていた犬が美味しそうなおやつに誘われて?近くまで来てしまい、ちょっぴりビックリすることもありましたが、大きな混乱もなく、楽しく食べられました。

早く食べ終わった子たちはまた自由に駆け回り、シャボン玉で遊び出すと、シャボン玉を追いかけて走り回る子や、片っ端からシャボン玉を捕まえる子、中には初めてシャボン玉を見たという子もいて、それぞれの反応がとても面白かったです。
男の子たちは木登りにもご乱心。
あまり大きくない木でしたが、群がるようによじ登る男の子たち。
力量的にまだまだ木登りは難しい2歳の男の子も、ボクは登るんだ!!と意欲満々で根元にしがみつく姿もさすが男の子!微笑ましい。

大人は若干肌寒くも感じましたが、子どもたちは今回も元気よく走り回って身体を動かし、ポカポカになったんじゃないかなと思います。

そして、お天気がもってくれたおかげで、解散まで充分遊ぶことができてよかったです。

報告者/写真提供: Uさん