みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2014年4月16日(水)ハルの森での活動‏


参加者:8組20名
天気:晴天

今の時期、ブルーベルが一面に咲き、多くの人が訪れるハルの森での待望の活動でした。
11時。集合場所の森入口付近にいきなりブルーベルが一面に!!
初めて目にする淡い青色の絨毯には感激しました。

子供たちは0歳から7歳。小さい子供が多かったため、ゆっくりとしたペースでハイキングしました。
さっそく、おなかの空いた子供たちのお弁当タイムはすぐそばにはブルーベルが咲き、木漏れ日が降り注ぐ場所で。なんと素敵なランチでしょう。

出発時はまだ肌寒かった気温も、ぽかぽかと気持ち良いほどになり、子供たちも上着を脱ぎ出しました。
木の枝で作った家を見つけて遊んだり、皆大好きな砂山でもしばらく遊びました。
目的のブルーベル絶景ポイントを目指しますが、小さい子の足ではなかなか遠いです。

絶景ポイント目前で、おやつタイム。倒木に並んで腰かけて、食べました。
時間は3時をまわり、お迎えがある家族などはここで解散となりました。

絶 景ポイントには、他にもたくさんの人々が見に来ており本格的に写真を撮っている方もいました。子供たちはというと、ブルーベルは見慣れてしまったのか、キ ノコを見つけて大はしゃぎ、ポツンと咲くタンポポに喜んでいたり、本当にマイペース。ここまで1歳、2歳の子どもたちもよく歩きましたが、絶景ポイントから 折り返しての帰路は抱っことなりました。
4時半ごろ無事に車までたどり着き、解散となりました。

母は、これまで見たことのない素晴らしい景色に感激の一日でした。そして、とても良い運動となりました。
また来年も参加したいです。

報告者 T