みんなで育ち合い、育て合おう。自然の中で、いきいきのびのびと子育てすることを大切とした親子の集まる子育てサークルです。入会金、会費等は要りません。
運営は全て、おかあさん、おとうさんたちのボランティアです。

2014年4月23日(水)ソワーニュの森での活動

参加9組

初めての参加の方も含め9組、総勢22人での活動になりました。
最近は男の子が多い印象でしたが今日は双子の女の子もいて久々に女子優勢?の会でした。

大きい子組とベビーカー組に別れ、いつもの散策コースへ。
私は上の子を大きい子組みへ送り出し、ベビーカーコースを歩きました。
いつものお友達、よく声をかけてくれるお母さんがいたので親子ともども安心して出発できました。
私と離れられなかった時期がうそのようです。

新緑がすばらしく、気温もちょうど良く。ベビーカーを押しながらの森林浴は癒しの時間でした。

同じくベビーカー組のお母さんとも話しましたが、ブリュッセルの森は本当によく管理されていますね。イギリスやパリもご存じの方でしたが、やはりこういう森はなかなかないそうです。
先月までは丸太渡りを楽しめた大木が、薪に姿を変えていました。
そしてまた新しい丸太が。子どもたちはもちろん登ります。自分の背と同じくらいの丸太に挑戦する小さい子も。
ちょくちょくこういうおもしろポイントがあるので飽きずに歩けるのかもしれません。

遊具の所では、おやつ。みんなで分け合っていただきます。
5歳の男の子が下の子が遊具を登るのを手伝ったり、滑り台を一緒に滑ってくれたりして助かりました。その子のお母さんはそんな姿が意外だったようです。

日が長くなって子どもたちはまだまだ遊ぶ気満々でしたが、子どものペース配分を心得た参加者が多く、 4時過ぎには片付けを始め、ゆっくり帰路につき、5時すぎに入口で解散になりました。

報告者 Tさん